絵筆と鉛筆 気ままな旅 

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
<< スッポンのいる喫茶店 | main | 球技 >>
残雪 3




先日アップした写真の場所から後ろを向いて撮った一枚。

残雪はなかなか自己主張が強くておもしろい。私の好きな被写体。

この場所から100辰曚廟邁爾縫筌泪瓩鯲鼠してくれる食事処がある。
清流で養殖されている新鮮なヤマメ料理のファンは多い。
確かにおいしい。
清流に放流されているヤマメを釣り、料理してもらう常連客もいる。

品数は描いた程度だったか、もう一品多かったか定かでないが、小鉢に添えられた山菜がまたおいしい。特に春先の旬の山菜は格別。当然この山中の山菜であれば新鮮そのもの。

中国山脈の麓には「ヤマメ」をメインにした料理を出す処がいくつかある。

こうして書いているとなんだか行きたくなってきた。4月になったら行こうっと!!!
| テラ | 兵庫県内 | 21:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
こんばんは!
真夜中に目の毒、「気」の毒の絵を見てしまいました。
とにかく街中では見られない幻の料理!なんです。
山の中に、場所も時間もこんなに贅沢なところがあるんですね〜!
清流の魚と山菜、とにかく強すぎるキーワードですね。
| chagu まま | 2007/03/31 12:09 AM |
chaguママさま
ある意味で贅沢かもしれませんね。
さあ、これからが清流と魚と山菜です。
そのレポートはいずれ・・・・。
| テラ | 2007/03/31 6:09 PM |









http://a-pencil.jugem.jp/trackback/798
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE