絵筆と鉛筆 気ままな旅

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
<< 残雪 2 | main | 残雪 3 >>
スッポンのいる喫茶店


今朝この喫茶店に行ってみると、スッポンがいなくなっていた。

アルバイトの女性夫婦宅に引っ越ししたとのこと。

ややグロテスクながら愛嬌者だった彼がいなくなればちょっと寂しい。

しかし、他の水槽にはナマズから熱帯魚、日本の亀などうようよ。

入り口には鹿と虎の剥製が鎮座している。

その他多数。文字で説明するのは面倒くさい。いずれ写真で紹介するとしましょう。
| テラ | その他 | 21:33 | comments(3) | trackbacks(1) |
こんばんは!
やはりグロテスクですね〜。
これって、あのパンダがいる喫茶店ですか?
| chagu まま | 2007/03/28 12:33 AM |
chaguママさま

そうですあのパンダのいる喫茶店です。
| テラ | 2007/03/28 9:52 AM |
こんばんは(^_^) 夜中にすみませんm(_ _)m ネットを 見てたら… 9月2日の朝刊にスッポンのいる喫茶店で 掲載されたとこですo(^-^)o
また 機会が あれば スッポン見に来て下さい 伊藤でした
| 伊藤典子 | 2008/09/03 1:07 AM |









http://a-pencil.jugem.jp/trackback/797
ナマズの極意
最大20cm。体の表面の斑紋は、光を受けると虹色に輝きます。餌は赤虫やキャット。同サイズの魚なら混泳できます。(2007-6-6現在10cm)・スッポンにいる喫茶店・Washington DC日記-水族館・船上はしゃべりづらい。・ えっと。・フィールド紹介61 またもや稚魚・ ああ、理
| 熱帯魚の日 | 2007/07/18 12:47 AM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE