絵筆と鉛筆 気ままな旅 

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
<< はつ蛍つひとそれたる手風哉 | main | ’18.6 奥入瀬渓流  no2 >>
’18.6 奥入瀬渓流  no1

水彩 F6

 6月中旬に奥入瀬に行きました。3日間の滞在中ほとんど雨。
 なぜ、雨の日を選んでまで行ったのか、いやいや事情がありまして。
 40日ほど前に搭乗券の先得予約をしたものでして、雨の予定など分かるはずもありません。

 降ればそれはそれでいい面があります。渓流と緑のしっとりした色合いが一味違います。
 ホテルで雨合羽を拝借。これもよかったです。遠い子供のころをちょっと思い出したりしまして。


 余談
  搭乗前の手荷物検査では持っていた腕時計が青森空港に着くと無くなっております。
  青森について最初にしたことは、青森市内のイトーヨーカドーに駆け込み直ぐに新しいものを買ったこと。
  うれしかったですね、ピカピカの腕時計を身に着けて奥入瀬渓流へ行けるとは。
  ちなみに、無くなった時計は、幕の内弁当の「松」程度の値段。未練はありません。
  で、新しい時計は? ちょっと高かったですよ・・・。       
| テラ | - | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://a-pencil.jugem.jp/trackback/3033
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE