絵筆と鉛筆 気ままな旅 

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
<< 鶯の枝ふみはづすはつねかな | main | 夕立やかゆき所へ手のとどく >>
春雨や人住みてけぶり壁を洩る


 しとしとと降り続く春雨よ。人が住んでいるらしく煙が壁から洩れてくる。(玉城司訳)

 こんな雨はあいいですね。自己主張が無くて実に優しい。
| テラ | 蕪村句集より | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://a-pencil.jugem.jp/trackback/3025
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE