絵筆と鉛筆 気ままな旅 

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
<< 鶏の人の顔見る日永哉 | main | ちる花や已におのれも下り坂 >>
ご神木

 
 丹波立杭焼の里にて。
| テラ | 兵庫県内 | 23:26 | comments(1) | trackbacks(0) |
いきなり飛び込んできた巨木に、しばし目を奪われました。土塀から遙かに突き出る大きさ。ご神木の神聖なオーラが伝わります。上の枝が切り落とされているのは枯れているからでしょうか。
ネットで調べると、巨木群のエコツァーまでありました。
篠山産の丹波黒豆は毎年の正月料理に使いますが、巨木群のことは知りませんでした。
| ちゃぐまま | 2018/02/06 7:49 AM |









http://a-pencil.jugem.jp/trackback/2976
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE