絵筆と鉛筆 気ままな旅 

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
<< 鍋の尻ほし並べたる雪解哉  | main | とくとけよ貧乏雪とそしらるゝ >>
廃船


 たまには男鹿も。
 この場所は想像するだけでも寒さに身震いします。
| テラ | 男鹿半島スケッチ | 20:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
俳句の画も楽しく見ていますが、やっぱりテラさんの絵は格別です。
ホントに久しぶりです。
廃船の語るものは十分に伝わりますが、ほんの少し明るい色を付けたところに、希望が見えます。人柄の優しさを感じました。
男鹿、厳しい冬でしょうね。
| ちゃぐまま | 2018/01/21 3:36 PM |
ちゃぐままさん
この船の老ける速度が私のそれより早くなっているように感じます。
ちょっと寂しいです。
| テラ | 2018/01/22 12:51 PM |









http://a-pencil.jugem.jp/trackback/2966
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE