絵筆と鉛筆 気ままな旅 

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
<< 初空やさし出す獅子の頭哉 | main | あれ小雪・・・・・・・・ >>
故郷や餅につき込む春の雪


 餅に春の雪をつき込む・・・美しい情景ですね。
| テラ | 小林一茶の句集より | 18:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
明けましておめでとうございます。
正月らしくカラフルで明るい句に、テラ様の
お元気な様子がうかがわれます。
一茶の句を精力的に絵にされる事に感動しております。
一茶の句はどれをとっても共感できる人間の哀しさと
強さとユーモアがあって、それを的確に絵に表される
技量に感じ入っています。
ネットで見るだけではもったいない気がします。
本になったらどんなに楽しいでしょう!
| ちゃぐまま | 2018/01/09 12:50 AM |
ちゃぐままさん
明けましておめでとうございます。

いつもご覧いただきありがとうございます。
一茶という古の人と長閑な田舎道を毎日散歩している感覚です。
今後もおもしろく描きますので見てください。
| テラ | 2018/01/09 1:33 PM |









http://a-pencil.jugem.jp/trackback/2958
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE