絵筆と鉛筆 気ままな旅

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
<< 芍薬に蜂 | main | 新緑を描く >>
男鹿半島 2017年 no9


 入道崎の崖下には二カ所のスケッチポイントがあるが、ここはその内の一つ。
 波打ち際で波音を背にスケッチする心地よさは格別だが、今年は折悪しくこの間近に
 歓迎しない漂流部がやってきてしまった。
 ただ亡くなっていた人には合掌。
| テラ | 男鹿半島スケッチ | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://a-pencil.jugem.jp/trackback/2746
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE