絵筆と鉛筆 気ままな旅 

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
<< カボチャ | main | 屋根 屋根 屋根・・・ニュルンベルク >>
小さなまち ドラウアー (デンマーク)

コペンハーゲンの近くにあるドラウアーという小さなまち。
家々もこぢんまりとして大柄なデンマーク人が暮らすには少々窮屈ではないかと心配になる。よけいに可愛らしさを感じる。

ここには一人で行ったため、コーヒーを注文するのも、バスに乗り行き先を確認するのも全て身振り手振りで押し通す。
コペンハーゲンに帰り息子のアパートの方向が分からなくなり、通りすがりのデンマーク人に地図を示して教えを乞うも、流ちょうな英語の連発に逆に何がなんだかさっぱり分からずますます不安になってしまった。(デンマーク語は更に分かりませんが) 
やっとアパートを見つけた時、さすが気が楽になったのかそれまでの気持ちとは逆にコペンハーゲンを征服したような気分になり、近くを散歩しながら写真を撮りまくっておりました。
| テラ | 風景 デンマーク | 00:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
旅行記が面白いですね。本人は大変だったでしょうが、エピソードとして聞くと楽しいです。
後姿はやはりがっしりと外国人ですね。
一人歩きは、本に載っていないようなところに行けるし、
まさに征服した感じでしょうね。
| chaguママ | 2005/08/28 10:47 PM |
chaguママさま
「一人歩き」の響きから、子供の頃家の見えないところまで来ると何か大きな冒険をしているような気持ちになったことを思い出しました。
この年になってもそんな経験は必要かも。ふと思った次第です。
| テラ | 2005/08/29 12:25 AM |









http://a-pencil.jugem.jp/trackback/128
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE