絵筆と鉛筆 気ままな旅

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
錦秋


 淡路市 生田田尻地区。8月下旬。    水彩 F6

 すでに刈り取りが終わった田も見られた。  
| テラ | 淡路市 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
田植え前


  5月31日の淡路市の棚田。

  1週間が経っているのでもう田植えは終わっているかも。 
| テラ | 淡路市 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
水入る


     田植え前 淡路市生田。

 既に苗が風に揺れている田もある。
 水を張った田が光を反射する風景も、また風情がある。
| テラ | 淡路市 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
淡路の棚田


   昨年のスケッチです。(淡路市生田畑地区)


 「淡路島ホタルカフェ」さんの情報では棚田の一部に水が入ったようです。(マスターありがとう)
 今年もせっせと淡路に通います。
| テラ | 淡路市 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
見上げる 


 淡路市生田畑  F3

 こんな急な坂道を自動車は上れるのだろうか。そんなことを想像しながら歩くのも楽しい。
| テラ | 淡路市 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
見上げる


淡路市生田畑  F3

坂道を登り切ったところでいきなり眼前に見えた古い民家。
見上げる民家もいいものだ。

近づいてみると、板壁が至るところ剥がれているた。
無人だ。
| テラ | 淡路市 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
無人の漁港


  水彩 F6

 淡路市育波漁港。
 水揚げが終わり閑散としている。
 
 ちょっと寂しい情景です。
| テラ | 淡路市 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
山里


 油彩 F8

一人で行くもよし、仲間と行くも又よし。
自然は黙って迎えてくれます。
しかし、自然は本当に黙って迎えてくれているのだろうか。
我々の何もかもお見通しなんだろうね。
 
ただ、ここに座り描いているときは無心です。なんの邪心も有りません。 
| テラ | 淡路市 | 12:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
無題


 油彩 F10号

 棚田を描くつもりがどこの風景かわからなくなってしまった。
 意外にもこのように横道にちょっことそれるのいいもんです。
| テラ | 淡路市 | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
菜の花咲く


  淡路市長沢    F6
| テラ | 淡路市 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE