絵筆と鉛筆 気ままな旅 

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
今日の蓮







あの妖艶な姿から一変 なんともユーモラスな顔。
| テラ | | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月の蓮
未練

                 
| テラ | | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の花






例年お世話になっていた池の蓮が今年は全滅。どうしたことか。
この蓮は隣町にて撮影。
| テラ | | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
6月の蓮
雨上がりの蓮






   今年の蓮はなぜか元気がない。

例年のように立派な花を咲かすのだろうか。ちょっと心配だ。
| テラ | | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
破れ傘


冬になると蓮の葉もこんな姿に。

破れた蛇の目傘をさし、雨の中を嬉しそうに走り回った子供の頃を思い出します。
終戦直後は本当に何もありませんでしたね。

小学校の運動会には、祖父が新しいわら草履を作ってくれまして、
「これで一等賞を取れ」と。

蓮の葉一枚からもいろんなことが思い出されます。
| テラ | | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
花托


強風で飛ばされたのだろうか池畔に蓮の花托が一個。

一見重くて堅そうに見えるが、ライター一個の重さもない。
そして柔らかい。・・・・持ち帰ろうとポケットに入れるとたちまち粉々になってしまった。
| テラ | | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日の蓮池




「もう50年も掘ってるよ。掘ってやるほど次の年に旨いのが採れるな」と、レンコンを掘るおじさん。
40分ほど後で寄ってみると3〜4本だけだった。
掘るのは重労働だ。
| テラ | | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の終わり 
IMG_6551.jpg

IMG_6565.jpg

IMG_6564.jpg

IMG_6559.jpg

IMG_6553.jpg

と 言ってもまだまだ暑いですね。
| テラ | | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
蓮 2010 3


| テラ | | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
蓮 2010−2






花托が窯の中で焼成される壺のように美しかった。実に神秘的である。
この花托もやがてひょうきんな表情へと変化していく。
自然とは本当におもしろい。


雨の中の撮影もまた楽し。


今年も大雨の被害が各地で出ているようですが、被害に遭われたか方々に謹んでお見舞い申し上げます。
| テラ | | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE