絵筆と鉛筆 気ままな旅

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
神業


 男鹿半島入道崎にて。

 微動だにしない立ち姿。お見事。

 ズボンや靴下をはく時に右や左によろよろ。。。。比べること自体が失礼なこと。
| テラ | 男鹿半島 写真 | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ある日の入道崎(男鹿)



観光客が立っているその崖下に私が惚れこんだ大切な場所が隠されています。
| テラ | 男鹿半島 写真 | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
明日から男鹿へ


明日から男鹿へ行きます。気になっていた天気ももまずまず。

上の写真がスケッチの中心になります。
50M四方にも満たないこの場所を前後左右、更に上下から徹底的に観察してきます。

磯の波音が優しく迎えてくれるでしょう。楽しみです。


左足の怪我は完治に近いですが、あの石段は要注意。初日は這って下りるのが最善か!!!!!。
| テラ | 男鹿半島 写真 | 19:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
出漁  男鹿


親娘(だろうと思います)で出漁。
若い娘さんが小さな漁船に乗り組ん出て行く姿を初めて見た。

  ○下の写真の水平線が湾曲しています。哀しいかな、安物のレンズのなせる技、どうかお許しを

Gustav Klimさん、昨日コメントを頂きました。
コメント欄への返信がうまくいきませんでしたのでこの欄でお礼を言います。
| テラ | 男鹿半島 写真 | 10:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
灯台に花 入道崎


アザミはわかります、隣の花の名は??。




百合ですが名は????地元の人が教えてくれたんですが。
不届者が根こそぎ持ち去るようです。 そのためか、人の来ない波打ち際に下りる岩場あたりでひっそりと咲いていたような・・・・。

| テラ | 男鹿半島 写真 | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
八望台からの眺め(男鹿半島)




泊まった旅館の若女将が同じ処から撮った写真をアップしてましたので、
私も負けじとアップ。
| テラ | 男鹿半島 写真 | 22:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
3年ぶり 男鹿半島




3年ぶりの男鹿半島です。

懐かしい自然はそのまま美しい姿を見せてくれました。
なまはげも、もちろん健在でした。

もちろんこの鯛のうまさも。
| テラ | 男鹿半島 写真 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
3年ぶり
  男鹿半島潮瀬崎にて。 





 6月に男鹿へ行きます。3年ぶりです。  ゴジラ岩が元気な姿で迎えてくれるでしょう。
| テラ | 男鹿半島 写真 | 11:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
エメラルドグリーン
男鹿半島入道崎にて



こう風がが強くてはスケッチブックも開けません。
ひたすらシャッターを押すのみ。
| テラ | 男鹿半島 写真 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
男鹿の山桜


八望台にて。
| テラ | 男鹿半島 写真 | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE