絵筆と鉛筆 気ままな旅

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
小ぜわしく


 あおげば煽ぐほど暑くなったりしましたね・・・若い時でも。
| テラ | 小林一茶の句集より | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |


 
| テラ | 小林一茶の句集より | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
白い飯


 暑い中、熱い炊きたての白い飯を食う。何とも贅沢なひとときですね。
| テラ | 小林一茶の句集より | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
青い虫


 開け放した障子の向こうから虫が飛び込んでくる子供の頃を思い出します。  さすが行灯はありませんでしたが。
| テラ | 小林一茶の句集より | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
虫の声
| テラ | 小林一茶の句集より | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
男鹿半島 2017年  NO26


潮瀬崎灯台。

  釣り人のバケツを覗き込んでみると中ぐらいの鯛が一匹浮いていた。
  他の釣り人も同じような釣果かな。
  いやいや、まだ時間が経っていないのだろう。 
| テラ | 男鹿半島スケッチ | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
一茶の句より


 季節はずれですが。  一茶の句が好きでして・・・。

 なかなかうまく描けません。

   風景より手強いです。
| テラ | 小林一茶の句集より | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
男鹿半島  2017年  NO25


門前にて。
| テラ | 男鹿半島スケッチ | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
男鹿半島  2017年 no24


戸賀湾にて。

 数十年前この湾で津波によって海水浴中の多くの小学生が命を奪われた。
 足下は海面から数十センチ。
 ふと過去の出来事が頭をよぎった。
| テラ | - | 23:02 | comments(3) | trackbacks(0) |
今日も夕日を


  加古大池にて。
| テラ | 兵庫県内 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE