絵筆と鉛筆 気ままな旅

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
スイス その2

| テラ | 人物 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スイス




スイスの民族衣装を着たモデルさんを描く。
今日で皆さんので制作時間6時間。傑作、力作、秀作その他諸々の作品が生まれて暑さを忘れる事が出来ます。完成が楽しみです。
私の激励とはほど遠い言葉にもよく耐えて、みなさんよ〜く頑張りますね。ほんとうに感心しています。
| テラ | 人物 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
谷間の民家


岩座神集落最奥の民家・・?
| テラ | 兵庫県内 | 16:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
見上げる棚田


着彩してアップのつもりが、このままので・・・・。

場所=岩座神(いさりがみ)の棚田。
| テラ | 兵庫県内 | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
棚田百選




岩座神(いさりがみ)の棚田。(兵庫県多可町中)

昼寝から目覚めて、急遽行ってきました。
日本の棚田百選に選定されています。
寺勾配と呼ばれる石積みの反り返りの美しさが特徴のようです。

「この石積みの維持管理は大変だよ」と、立ち話をしたおじさんの弁。
| テラ | 兵庫県内 | 23:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
ちょっと休憩する処


淡路市生田で唯一のレストラン、HoTaRu CaFe。
またアイスコーヒーいただきます。
2匹のわんちゃんによろしく。
| テラ | 淡路市 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
田植え終わる


淡路市生田田尻地区。

民家に沿う清流に蛍が乱舞しているそうです。
| テラ | 淡路市 | 21:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
田植え始まる




淡路島淡路市にて。

「田植えは5月の10日頃には始まりますよ」と、この棚田の近くの喫茶店の若夫婦。
その言葉を信じて通うこと数回。なんと2週間は遅れています。
若夫婦はここに移住して1年目。1年前の記憶が曖昧だったようで。

ところで、我が家の玄関を出て淡路市の北淡インター経由この棚田まで、約50キロ、信号が一つもありません。
そのかわり料金所が多め、となります。・・・あれもこれもと、そううまくはいきません。
| テラ | 淡路市 | 11:53 | comments(2) | trackbacks(0) |
城を描く


播州赤穂城 厩口門。

赤穂城内で描くのは初めてでした。
| テラ | 兵庫県内 | 08:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
田植え前


淡路市生田畑にて。
3〜4日後でしょう、棚田すべてに苗のしなやかな葉が揺れるのは。その時もう一度行きます。
ところで、この光景はまさに和食の原点、芸術です。  和食が世界文化遺産に推されたのも頷けます。
| テラ | 淡路市 | 20:37 | comments(3) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2014 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE