絵筆と鉛筆 気ままな旅

旅先と日常の一こまをスケッチと写真で気の向くままに・・・・。
野外制作 立杭




  軒下に無造作に置かれた壷が焼き物の郷らしい。
| テラ | 兵庫県内 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
坂の家


 焼き物の郷 立杭。     F6

窯元の家々が密集し、細い道が急勾配を這っている。
| テラ | 兵庫県内 | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
デンマークの名作日本へ 
             



| テラ | その他 | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
デンマークの名作日本へ 






| テラ | その他 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
賀状 酉年


 本年もよろしくお願い致します。

 鳥でありながら飛ばず、ゆっくりと大地を歩む鶏の姿は憎めません。そこがなかなかいいですね。  そんな歩みを今年はしてみようかと思っております。
 まあ、かっこうよく言いますと、地道に地道に・・・・・。   
| テラ | その他 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
お世話になりました 平成28年
              

  平成28年 お世話になりました。
  まさに猿が走り回るごとくあっという間の1年でした。

  いろいろありがとうございました。
 
迎える酉年が皆さんにとってますます幸せな年でありますよう。
| テラ | その他 | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
デンマークの名作日本へ 






  国交樹立150年記念事業として北欧の小国デンマークから同国スケーエン美術館の名作が
 日本にやってきます。今から大変楽しみです。
 
 と き  2017/2/10〜5/28
 ところ  国立西洋美術館(東京)
 
 息子がデンマーク在任中にスケーエン美術館を訪れました。がその時写した多くの名作が保存していたハードデス クの破損で全て消滅。今回ようやく再会できます。

 今日はとりあえず3点をアップします。
  
| テラ | その他 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
ご神木


 油彩 F30号


 焼きものの里立杭の大アベマキの木。
 このアベマキが紅葉するとは。
 10月初めに見た姿とは大違いでびっくりしました。  
| テラ | 兵庫県内 | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
里のバス停

 篠山市丸山地区にて      水彩 F6
 
   
| テラ | 兵庫県内 | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
向こうは瀬戸内播磨灘


 6月の風景。




 「どこから来た??」夏も冬もかけられる言葉がこれ。
 「加古川から」・・・と、答え、その後毎度同じような会話に入っていく。

 ところで、おばさんたちも働き者。  
| テラ | 淡路市 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE